これから二次会の幹事になるという人は二次会のビンゴの景品を用意しないといけない人も多いものです。ですが、その際にひとつ注意しなければならない事があります。

乾杯をする女性

それは一体何かというと、いくら二次会のビンゴの景品と言っても盛り上がりに欠ける景品を用意するのはやめた方が良いです。

確かに誰がどういう景品が当たっても同じだけの会費を払っている以上同じくらい価格の景品が当たるようにした上で最終的には是認に景品がもらえるようになるのは不公平感がなくて良いように感じます。

ですが、そんなビンゴ大会を二次会でやっても全く盛り上がりません。ですから、二次会の幹事になってビンゴの景品を用意する事になった時は安易に平等感を演出しない方が良いです。

それはどうしてかというと、それはビンゴゲームの意味が全くない事になるからです。そもそもビンゴゲームに公平感を求めてはいけないです。

でも、中にはビンゴだろうがなんだろうが全員同じだけの会費を出している以上ビンゴでも全員に景品が行きわたるようにと考える人がいます。

ですが、実際はその考えは間違っています。そんな事をするなら最初からお土産を用意していれば良いだけの話で形だけのビンゴ大会に意味はないからです。

なので、これから二次会の幹事になってビンゴ大会の景品を用意するという方は公平感は考えずにまずは豪華景品を用意する事を優先すべきです。

それで景品がもらえる人ともらえない人が出てくるのは当然の結果ですがそれがビンゴ大会の醍醐味であって当たるか当たらいかのドキドキ感が楽しいのです。

なので、間違っても参加者全員が景品がもらえるようなつまらない景品選びの仕方だけはしないようにする必要があります。全員が景品をもらえるビンゴ大会に意味はないです。

私はこれまでに全員が景品をもらえるビンゴ大会に参加した事がありますが、これほど盛り上がらないものはなかったです。二次会のビンゴの景品は盛り上がる物を用意するのが一番です。